初発射失敗!

初めまして、ブログの書き方もままならないのですが、これからわが町いわきのデリヘル事情について語りたいと思います。
デリヘル事情といっても、私は童貞で風俗にもいった事がないので、童貞&風俗初心者にかなり役に立つ情報をお届けします。
ちなみに、私は女性のあそこも見たことはなく、キスもしたことがありません。やばいですよね・・・?
そんな私が何故いわきのデリヘルを紹介するかというと、せっかく風俗のメッカに住んでいて紹介しない手はないなと思ったからです。
そして私は、風俗どころか素人に対しても童貞で、このブログをきっかけに何か面白いことになるのではないかと思ったからです。

では、早速いわきのデリヘルを呼んでみようと思います。
というか、デリヘルってどうやって呼ぶから始めなければなりません。
半日を費やし、デリヘルのシステムを把握しました。まず、デリヘルのポータルサイトで、いわきのデリヘルをかたっぱしから調べます。
私は本当に素人なので、スタンダードなデリヘルにしてみました。調べていくうちに好みのアイドルのような子がいましたので、その子に決めました。
ホテルに着き、とりあえず一服します。一服を終えるとちょうど待ち合わせの時間になるので、それなではゆっくりしていようと思いました。

時がきました、ドキドキタイムの始まりです。
ドアからコンコンとノックする音。そしてドアを開けると、まるでテレビから飛び出してきたような可愛い子がきました。
来たのはいいのですが、何をしたら良いか分からず、おどおどしていると、私の手を引っ張り、ベッドルームまで連れて行かれました。
女の子にコースを伝えて料金を払うと、いきなりベッドに押し倒されて、キスされました。人生初のキスです。女の子の舌はゼリーのように柔らかく温かかった。今にも溶けて無くなってしまいそうな感触でした。
終いには強引に舌を入れられ、女の子の舌が私の口の中にズンズンかき回されました。
女の子のいい匂いと、密着感。そして人生初のディープキスで、恥ずかしながらパンツを履いたままイってしまいました・・・。かなり出ましたwww

もう出てしまった事を恥ずかしくて女の子に言いずらかったのですが、パンツを履いたまま射精してしまったことを伝えると、「かわいい」とだけ言い残し、丁寧にパンツを洗ってくれました。
デリヘルってこんなアフターフォローまでしてくれると思っていなかった私は、その子にもう一度キスをしました。一歩間違えると惚れてしまいそうになりますね。
これも店側の教育なんでしょうか?そうであったらこのお店はかなりしっかりと教育していると思います。
パンツが乾くまでの間、女の子とデリヘルの流れと、いわきの実情を説明してもらい、次回デリヘルを呼ぶ時の下ごしらえをしました。

私の記念すべき第一回目の風俗は、儚くも女の子に触る前に発射してしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です