オイリー

前回の事件があまりに衝撃的すぎたので、ちょっと自制していました。
が、
性欲がまた満タンになりましたので、今回もデリヘルに行ってきました。
女性の皆さん(ここは読んでいないと思いますが)男ってこういうもんなんですよ・・・。

今回は変わったデリヘルに行きたくて、いろいろ探していたんですが、いわきには変わったデリヘルはあんまりないです。
でも、まだソープに行くには早いし、お金がないので、「アロマエステ」なるジャンルのデリヘルへ行ってきました。

アロマエステって何かと言うと、男性客は女の子に触って悪いシステムのようで、主に女の子からエロいマッサージをしてもらうシステムのようです。
触ってダメと言われても触りたくなるのは男の性。と思って触ると結構怒られるみたいなので、許可なく女の子に触るのはやめましょう。
でもですね、ボディータッチというオプションがあるお店が多数ですので、料金は追加でかかってしまいますが、触りたくなったら素直にお金を払って触りましよう。
あとで揉めるのも嫌ですからね、業界が業界だけに。

肝心のマーッサージはというと、本格的にマッサージしから教育を受けて行なっているお店がほとんどらしいです。
出張で疲れた夜なんかとても気持ち良さそうですね。性的な要素満載のマッサージですので、溜まった疲れと溜まった精子を出してくれると思います。(うまいこと言ったw)

実際に読んで見ると、マッサージ師とは思えない垢抜けた女の子がやってきました。
年齢は20代後半でしょうか?まずはルールというかアロマエステの流れを説明されました。
やはりお触りは禁止のようでした。

早速サービスが始まりました。
まずはオイルを使わずに全身をもみほぐしてもらいます。いたって普通のマッサージです。
普通と言っても、技術力は高めで、疲れている部分を集中的にもみほぐしてもらいました。肩から爪先まで全部です。
そしていよいよオイルを使ってのマッサージが始まりました。人肌に温められたオイルは、本当に気持ちよく、気を抜くと寝てしまいそうになります。
しばらくすると、その気持ちいいが性的に気持ちよくなってきました。目を開けると、女の子が私の股間をいじっています。
触れるか触れないかのフェザータッチで触っていました。
反応が良すぎることで有名な私のあそこは、気付いた時にがガッチガチに大きくなり、膨張しすぎて痛みを感じるほど大きくなりました。

我慢の限界に達した私は、女の子にボディータッチオプションを使用したいと告げ、彼女の胸を撫で回しました。
彼女の乳首を触るたびにビクッとなり、施術はストップしてしまいます。その姿がなんとも可愛くて、なんども乳首をいじっていました。

そして、興奮度も最高潮に達すると、温かいオイルでひたひたになった手で私のあそこを刺激します。
この非日常的な空間と雰囲気で、私のあそこも長くは持ちませんでした。
オイルでベトベトになった手に射精してしまいました。

いわきにはなかなか無いサービスですが、1.2店舗はありますので、出張で疲れた際は利用してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です